バカラ

USDまたはBTCを選択してゲームスタート


USDまたはBTCを選択してゲームスタート


バカラ

※ここでの説明は、ゲームによってルールが変わる場合があります。※

カジノバカラ

バカラは、「BANKER」か、「PLAYER」のどちらかを選ぶだけのとてもシンプルなゲームです。

賭けるチップを選び、「BANKER」か、「PLAYER」かを決めると、後は結果を待つだけです。
むずかしいことを考える必要はありません。

カードの合計が、「9」に近い方が勝ちです。
10の位は、切り捨てます。

カードは、2枚づつに1枚加える場合があり、2枚か3枚になります。
カードが1枚増えて3枚になる条件は、あらかじめルールが決まっています。
決まったルールに沿ってゲームが進行し結果を待つだけなので、なにも考える必要はありません。
「BANKER」か、「PLAYER」のどちらかを選ぶだけです。

「TIE」引き分けも選ぶことができますが、勝率が低いのでおすすめしません。
ゲームの結果が「TIE」で、「BANKER」「PLAYER」を選択していた場合、ベットしていたチップは払い戻されます。
そのため、基本的に「TIE」に賭ける方はほとんどいません。

「BANKER」「PLAYER」という呼び方は、ゲーム内での名称で、「店側」「客側」というような意味ではありません。
「左」か「右」かくらいで深く考える必要はありません。

バカラの一般的な配当について

「PLAYER」 2倍
「BANKER」 1.95倍
「TIE」 8倍

※ゲームによって異なります。

カードの数え方

A~9 そのまま数える
10・J・Q・K 「0」と数える

合計の10の位は、切り捨てる
合計16の場合、6となります。

例)
「BANKER」= 8・4・10 = 2
「PLAYER」= 6・9・4 = 9

バカラカードの数え方

3枚目のカードルール

バカラは、決まったルールに沿ってゲームが進行するため3枚目のカードルールを理解しても勝敗には関係することはりません。

バカラカードルール

「BANKER」「PLAYER」どちらか一方か、両方の合計が、「8」か「9」の場合、その時点の2枚づつで勝敗が決まります。

PLAYER
0 ~ 5 3枚目のカードが配られる
6・7 3枚目のカードは配られない
8・9 そのまま勝負
BANKER
0 ~ 2 3枚目のカードが配られる
3 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「0 ~ 7・9」 = 3枚目のカードが配られる
4 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「0 ~ 7・9」 = 3枚目のカードが配られる
5 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「4 ~ 7」 = 3枚目のカードが配られる
6 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
7 3枚目のカードは配られない
8・9 そのまま勝負

サイドベットについて

バカラは、「BANKER」「PLAYER」のどちらかを予想するシンプルなゲームです。
シンプルゆえに慣れてくると単調に感じることがあります。

サイドベットは、本来のバカラとは別条件の賭け方(サイドベット)をすることができます。
配当率は、通常よりも高配当で設定されています。

主なサイドベット
プレイヤーペア 12倍 「PLAYER」の最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
バンカーペア 12倍 「BANKER」の最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
スモール 2.5倍 「BANKER」「PLAYER」それぞれ2枚ずつしかカードが配られない
ビッグ 1.54倍 「BANKER」「PLAYER」それぞれ3枚カードが配られる
イーザーペア 6倍 「BANKER」「PLAYER」のどちらか、最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
パーフェクトワンペア 26倍 「BANKER」「PLAYER」のどちらか、最初に配られる2枚のカードの数字と絵柄が同じ(2枚同じカード)
パーフェクトツーペア 201倍 「BANKER」と「PLAYER」の最初に配られる2枚のカードの数字と絵柄が同じ(4枚同じカード)

バカラの用語

ベット チップを賭けること
ディール ディーラーからカードを配られること
ヒット カードが一枚追加されること
スタンド / ステイ 現状のカードの合計で勝負すること
デッキ 52枚のトランプを1デッキとして数えます。(ジョーカーは除く)
バカラでは通常8デッキを使用してゲームを行うことが多いです。
ナチュラル 最初に配られた2枚のカードの合計が、「8」か「9」のこと
ナチュラル8、ナチュラル9 といわれます。
フェイスカード / ピクチャー J、Q、K の絵柄のカードのこと
コミッション 「BANKER」に賭けて勝った場合にカジノに支払う手数料5%のこと
ペイアウト / 還元率 カジノ全体でプレイヤーの取り分のこと
ハウスエッジ / 控除率 カジノ全体でカジノ側の取り分のこと

バカラ

※ここでの説明は、ゲームによってルールが変わる場合があります。※

カジノバカラ

バカラは、「BANKER」か、「PLAYER」のどちらかを選ぶだけのとてもシンプルなゲームです。

賭けるチップを選び、「BANKER」か、「PLAYER」かを決めると、後は結果を待つだけです。
むずかしいことを考える必要はありません。

カードの合計が、「9」に近い方が勝ちです。
10の位は、切り捨てます。

カードは、2枚づつに1枚加える場合があり、2枚か3枚になります。
カードが1枚増えて3枚になる条件は、あらかじめルールが決まっています。
決まったルールに沿ってゲームが進行し結果を待つだけなので、なにも考える必要はありません。
「BANKER」か、「PLAYER」のどちらかを選ぶだけです。

「TIE」引き分けも選ぶことができますが、勝率が低いのでおすすめしません。
ゲームの結果が「TIE」で、「BANKER」「PLAYER」を選択していた場合、ベットしていたチップは払い戻されます。
そのため、基本的に「TIE」に賭ける方はほとんどいません。

「BANKER」「PLAYER」という呼び方は、ゲーム内での名称で、「店側」「客側」というような意味ではありません。
「左」か「右」かくらいで深く考える必要はありません。

バカラの一般的な配当について

「PLAYER」 2倍
「BANKER」 1.95倍
「TIE」 8倍

※ゲームによって異なります。

カードの数え方

A~9 そのまま数える
10・J・Q・K 「0」と数える

合計の10の位は、切り捨てる
合計16の場合、6となります。

例)
「BANKER」= 8・4・10 = 2
「PLAYER」= 6・9・4 = 9

バカラカードの数え方

3枚目のカードルール

バカラは、決まったルールに沿ってゲームが進行するため3枚目のカードルールを理解しても勝敗には関係することはりません。

バカラカードルール

「BANKER」「PLAYER」どちらか一方か、両方の合計が、「8」か「9」の場合、その時点の2枚づつで勝敗が決まります。

PLAYER
0 ~ 5 3枚目のカードが配られる
6・7 3枚目のカードは配られない
8・9 そのまま勝負
BANKER
0 ~ 2 3枚目のカードが配られる
3 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「0 ~ 7・9」 = 3枚目のカードが配られる
4 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「0 ~ 7・9」 = 3枚目のカードが配られる
5 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「4 ~ 7」 = 3枚目のカードが配られる
6 「PLAYER」最初の2枚のカード合計「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
「PLAYER」3枚目のカード 「6・7」 = 3枚目のカードが配られる
7 3枚目のカードは配られない
8・9 そのまま勝負

サイドベットについて

バカラは、「BANKER」「PLAYER」のどちらかを予想するシンプルなゲームです。
シンプルゆえに慣れてくると単調に感じることがあります。

サイドベットは、本来のバカラとは別条件の賭け方(サイドベット)をすることができます。
配当率は、通常よりも高配当で設定されています。

主なサイドベット
プレイヤーペア 12倍 「PLAYER」の最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
バンカーペア 12倍 「BANKER」の最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
スモール 2.5倍 「BANKER」「PLAYER」それぞれ2枚ずつしかカードが配られない
ビッグ 1.54倍 「BANKER」「PLAYER」それぞれ3枚カードが配られる
イーザーペア 6倍 「BANKER」「PLAYER」のどちらか、最初に配られる2枚のカードの数字が同じ
パーフェクトワンペア 26倍 「BANKER」「PLAYER」のどちらか、最初に配られる2枚のカードの数字と絵柄が同じ(2枚同じカード)
パーフェクトツーペア 201倍 「BANKER」と「PLAYER」の最初に配られる2枚のカードの数字と絵柄が同じ(4枚同じカード)

バカラの用語

ベット チップを賭けること
ディール ディーラーからカードを配られること
ヒット カードが一枚追加されること
スタンド / ステイ 現状のカードの合計で勝負すること
デッキ 52枚のトランプを1デッキとして数えます。(ジョーカーは除く)
バカラでは通常8デッキを使用してゲームを行うことが多いです。
ナチュラル 最初に配られた2枚のカードの合計が、「8」か「9」のこと
ナチュラル8、ナチュラル9 といわれます。
フェイスカード / ピクチャー J、Q、K の絵柄のカードのこと
コミッション 「BANKER」に賭けて勝った場合にカジノに支払う手数料5%のこと
ペイアウト / 還元率 カジノ全体でプレイヤーの取り分のこと
ハウスエッジ / 控除率 カジノ全体でカジノ側の取り分のこと